一括見積もり 税理士を選ぶ 無料相談・知恵袋 税理士を選んでもらう

トップページ > 知恵袋 > その他の税金 > 非居住者 FX利益 節税

会員ID(メールアドレス)

次回から
自動入力 

新規登録はこちら[無料]
パスワードを忘れた方はこちら

平田義明 税理士
大阪府
内田英雄 税理士
大阪府
田邊美佳 税理士
岡山県
小林慶久 税理士
千葉県
大西信彦 税理士
大阪府
西山元章 税理士
大阪府
石井山正輝 税理士
広島県
石山修 税理士
千葉県
國村武弘 税理士
東京都
鈴木規之 税理士
静岡県

非居住者 FX利益 節税
No.2709

非居住者 FX利益 節税

お名前:フムフム カテゴリー:その他の税金 知恵袋 質問日:2017年12月26日
お世話になります。 西川と申します。
ご教授頂きたく問い合わせをさせて頂きます。
FX利益納税についてのご相談です。
(過去の相談例にもある事案ですが、最新の税金の仕組みも違うと思いますので)

【現状認識】
・FX利益に対して約20%(所得税15%、住民税5%)が課税
・課税対象収入としては
 サラリーマン等の収入課税対象者のFX収入が20万以上の場合納税義務
 フリーランス等の収入課税対象者のFX収入が38万以上の場合納税義務
【個人環境】
・現在仕事の関係で海外在住。
・日本では非居住者扱い。(2015年出国、中国居住許可下で在住中)
・FX業者は日本の業者。口座開設は日本出国前に実施。
・業者届出住所は日本の住所(登録時)で変更なし。
・取引において、100万単位の利益。、預託金預けの口座に残高としてあり。
 出金はしておらず、個人銀行口座には入金実績無し。
・家族は日本在住。
・会社からの家族への給与支給としては日本滞在手当が会社から私名義で給与口座に振り込みあり。(家内はその収入とパート収入100万で生活しています)
・所謂年末調整はしてない認識。ただし、法的に会社がどう対応しているか定かではない。
(私自身としては地方税む含め払ってませんので所得無しと認識してます)

【ご相談1】
FX収入(雑所得)として国内源泉確定申告の対象でしょうか。

もし必要な場合ですが、
1、確定申告は
1-①本帰国時(2020年予測)に一括で納税可能でしょうか
1-②税務署には納税代理人にて申請が必要と言われました(既に届出済み)、
 確定申告時に一時帰国するため、私自身で納税は可能でしょうか
 (委任のための委任状等必要ですか)
2、節税として
2-①経費としての一件当たりの上限は10万ですか(パソコン代等)
2-②経費として、テレビをモニターとして使う理由で経費扱いになりますか
2-③経費として、携帯は経費範囲に入りますか
2-④経費として、備品関係を現居住国で購入した場合経費計上できますか。(領収書発行可能)
2-⑤ふるさと納税をする事により控除されますか
3、ふるさと納税について
3-①ふるさと納税の上限があると聞いてます。給与所得などの収入に対してと理解ですが、その場合は非居住者には納税対象の収入が無いと思います。 このような場合上限はどのように算出すればよろしいでしょうか。
3-②ふるさと納税の還付は日本住所並びにその納税者が現存する所在者への送付となりますか。
 その場合は私のような非居住者への還付は可能でしょうか(そもそも住民税対象外者)
【ご相談2】
上記へのご助言において税務署によっての捉え方や納税規則などの解釈の違いなどが発生し得るでしょうか。
 その場合はプロの税理士さんへお願いする方がよいと思ってます

長々と問い合わせをさせて頂きましたが、よろしくアドバイス願います。





「最適税理士探索ネット」の趣旨に全く関係ない質問や回答等をされている場合は、運営者の判断により質問者や回答者への断りなしに該当事項を削除させていただきます。

税理士への相談は、基本的に、各税理士の報酬規程に沿って「有料」だとお考え下さい。詳しくは税理士本人にお問い合わせ願います(この場合、回答者のみにお問い合わせをお願いします)。
http://www.zeitan.net/chiebukuro/その他の税金/No2709 のご回答から追加でお話を伺いたいのですが、相談料はどのように考えればよろしいでしょうか』 と、税理士に配慮した丁寧なお尋ねをしていただければ、きっとリーズナブルな対応をしてくれると思います(追加で無料回答を行ってくれる場合もあるかもしれません)。

検索  を  の  から

その他の税金 知恵袋の他のQ&Aを見る



会計・経理 知恵袋法人税 知恵袋所得税 知恵袋消費税 知恵袋相続税・贈与税 知恵袋その他の税金 知恵袋その他 知恵袋